不器用な彼からの手作りのうれしいチョコのお返し

以前お付き合いしていた彼から手作りチョコをもらったことが、今でもとても印象に残っています。

彼は普段料理をほとんどしない人で、ましてやお菓子作りなんて一切経験の無い人だったのでとても驚きでした。

最初は湯煎の仕方も分からなかったそうで、「インターネットで調べながら作ったんだよ」と恥ずかしそうに出してきたのが面白かったです。

渡されたお菓子は溶かしたチョコレートにコーンフレークを混ぜ、それをプリンカップに入れて固めてありました。

バレンタインのお返しがまたチョコレートというのもちょっと可笑しく感じてしまいましたが、あるもので工夫して作ったのが伝わって嬉しかったです。

2人で美味しくいただきました。不器用なのに手作りのお返しをと考えてくれたその気持ちが、ブランド物など奮発したプレゼントより高価だと改めて実感しました。

スポンサードリンク

関連するグッズはこちらです