友チョコを一緒に食べておしゃべりする至福の時

私の学生時代は友チョコが流行っていた時代で、男の子にチョコをあげるより友達にあげる手作りチョコのほうが気合い入っていました。

でも、実際お菓子作りが苦手だったので、前日にお母さんに手伝ってもらって作っていたのを覚えています。ラッピングとか誰にあげるとか考えながら作るのは楽しかったですね。

中学時代はお金もないので、みんなが手作りで、それぞれ作ってくるお菓子も違ったり味もみんな違うので、お昼休みにみんなで食べて感想を言い合っていました。

まずい子にははっきりまずいって言ったりして。(笑)

それをみんなで、なんでこんなまずくなったのか話合いしながら、ゲラゲラ笑いあったりしてるのがすごく楽しかったなーって思い出します。

そして余分に作って余ったやつを仲の良い男子や先生にあげたり。 私の学生時代のバレンタインは男の子にあげるためではなく、女友達にあげるものでした。(笑)

スポンサードリンク

関連するグッズはこちらです