ショック!10代でおばあちゃんのようなシミが?!

私が子供の頃は紫外線に対する意識が低く、日焼け止めなどはほとんど塗ったことがありませんでした。忘れもしません、まだ19歳なのに手の甲におばあちゃんのようなシミが出来たのです。

自分では気づきませんでしたが、手にしみができやすい体質なのかもしれません。しかし、それまで、そばかすが出来やすいな私が子供の頃は紫外線に対する意識が低く、日焼け止めなどはほとんど塗ったことがありませんでした。

忘れもしません、まだ19歳なのに手の甲におばあちゃんのようなシミが出来たのです。自分では気づきませんでしたが、手にしみができやすい体質なのかもしれません。

しかし、それまで、そばかすが出来やすいなどということもなかったので、とてもショックを受けました。それ以来、真冬でも日焼け止めは欠かせません。化粧水や乳液もホワイトニングをうたった商品を選んでいます。以前、「シミが消える」というクリームをしばらく愛用していたことがありました。

そのクリームを使っていた間は、シミが薄くなるのはもちろん、その効果が嬉しくてついでに顔全体に伸ばして使っていました。その年の夏はいつもの夏と違って、全く日焼けしなかったのを覚えています。

しかしながら、ずっと使っているとそれが当たり前になっていました。ある時、クリームを切らしてしまい、新しいのを買いに行くのを忘れて、しばらく使わない期間が出来ました。

すると驚いたことに、今まで抑え込んでいたシミが出てきたかのように、たくさんシミが出始めたのです。母には、「もっとちゃんと日焼け止め塗らないとだめだよ」と注意されましたが、シミを消すクリームをやめた以外は、ちゃんと日焼け止めを塗ったり、ホワイトニング効果のある化粧品を使い続けていたので、わたしの普段のケアを続けていたら、あんな風に急にたくさんシミが出来る筈はないと思いました。加齢などによって自然に増えたのとは違う異常な増え方だったのです。

シミを消すクリームは、もとからシミを消していたのではなく、クリームを塗っている間だけ表面に出てこないだけなんだな、と思いました。それならば、シミが一気に出てきて目立つよりは、普通に徐々に出てきて、それに対して普段から対処している方がいいな、と思いました。

そのシミを消すクリームを絶え間なくずっと使い続けるなら、それでもいいのかもしれませんが、あとからどっとシミが出た時はとても目立ちます。急激にたくさん出たシミは、一年くらいかけて落ち着いてきました。

完全に元には戻りませんでしたが、若いころにため込んだ紫外線もありますし、このくらいは仕方ないのかな、と思っています。