私の紫外線防止対策で眼への刺激も軽減!

 初夏の頃を迎えると急に陽射しも強くなり肌がその変化についてゆけずヒリヒリ感を覚えることもあるようです。紫外線の強い時間帯は10時?14時くらいとの目安もあるようです。

その時間帯はなおのこと日焼け防止にも努めています。できることとしては車の運転時には市販の手袋を着用したり 戸外に出るときは帽子を着用したり日傘をさしたり。

紫外線防止の日焼け止め下地クリームなどはメイク時に必須にしています。うっかりしてしまうのが首周りの予防。春夏場の子供の行事などで帽子は着用していたものの首まわりのクリームなどの塗り忘れから終了後赤くなってしまった経験から以降タオルをまいたりクリームを塗ることを忘れないように気をつけています。

あと海水浴などでは忘れないものですが半ズボンなどを着用した際 足?ふくらはぎの塗り忘れから同じく赤くなってしまったこともありました。同じく少し長めの戸外での活動時には塗り忘れのないように心がけています。

 最近は陽射しもことに強く海水浴等のレジャーの場でなくとも 少しの戸外活動にも細やかなケアも必要なようです。日中の紫外線の強い時間帯以外にも半そでなどの着用が主となる夏場にかけては 朝の段階で腕や首などにも日焼け止めクリームを塗っています。

ふと洗濯を干した際 庭に出た際 ちょっとした時間ですが その積み重ねにも肌がダメージを受けないよう気を配っています。

庭仕事などでは大きな帽子なども1つ用意していると暑さもいくらかしのげ 日焼け防止にも効果があるようで出入りする窓付近においておくと なお忘れずその都度取りに行く手間もはぶけ、かぶる習慣もついています。

 また眼の紫外線対策として有効だと思うのはことに運転時においてですが UVカットされているサングラスをかけると陽射しとうからも刺激が和らぎ 運転時に眼の軽い痛みのような刺激を感じることも少なくなりました。

スポンサードリンク

関連するグッズはこちらです