川の水の奇麗さにびっくり!兵庫のひまわり畑

夏休み、水遊びといえば、うちでは、海かプールのどちらかでした。ある時、ひまわりを見に行くことになり、兵庫県佐用郡佐用町林崎のひまわり畑に行ったのです。

その帰りに初めて、川遊びをしました。その時のお話です。その日は、とても蒸し暑い日でした。ひまわり畑に着き、駐車場に車を止めて、歩きます。

歩いて帰ってきた人を見ると、とても暑そうで、疲れています。それを見た私は、ちょっとしんどそうで嫌だなあと思っていたのですが、せっかく来たから日傘をさして、頑張って歩くことにしました。

とにかく、カラッと暑いのではなくて、蒸し暑いので、それがとてもつらかったです。主人も子供も汗だくで歩いてました。とりあえず往復して、さっさと川遊びに行くことになりました。道の駅ちくさというところです。

兵庫県宍粟市千種町下河野になります。隣接する河川敷にミニキャンプ場があって、川遊びもできるようになっています。主人と子供の水着を持ってきていたので、二人は早速着替えて、川に入っていました。

私は見学です。水の綺麗さにびっくりしました。とても澄んでいて、多分、アユが泳いでいたと思います。

ただ、真夏でしたが、やはり、山ですので、水が冷たいそうです。水が綺麗で、空気が美味しくて、川遊びがこんなに楽しいとは思わなかったです。またぜひ、泳ぎに来たいと思いました。

天然記念物のサンショウウオが見れた!ワクワク体験

夏休みにいつも出かけていた、海、プールから川遊びに変わったのは、子供が小6の時でした。初めて川遊びをしたのがとても楽しかったので、色々調べていくことにしました。兵庫県朝来市生野町にある魚ヶ滝荘キャンプ場の横にある川です。

ここは、サンショウウオがいるということで有名な場所でもあって、見れるかな?ととてもワクワクしながら行きました。生野銀山を超えて、銀山湖を超えた、ちょっと山深い場所にあります。

レストランがあり、そこに駐車するのに料金がかかります。行ったのは平日だったので、人も少ないようでした。この時は、姪っ子も一緒に行きました。初めての川遊びがとても楽しいようで、泳いだり、小さな魚を追いかけたりして楽しんでいました。

そして、オオサンショウウオですが、ちょうどいました、見ることができました。大きな岩があり、岩のくぼみの大きな水たまりにいました。初めて、天然のオオサンショウウオを見ました。

見た感想は、触ることは絶対できない、(触ったり、捕ったりしてはいけない、天然記念物なので)可愛いのか?可愛くないのか?よく分かりません。多分、色と模様と感じが何とも言えない、怖い感じがするんです。

目は小さくて、丸く可愛いですが。でも見れたことに感動しました。子供たちはと言うと、ちらっと見て、すぐにまた泳ぎに行っていました。ここは子供を遊ばすのに、水もきれいで、魚もたくさんいて、とても良い川遊びスポットです。

大好きな祖父母の家に泊まりに行った夏休みの思い出

子供の頃から夏休みは決まって島根県にある祖父母宅に行くことが定番でした。私が住む滋賀からは新幹線と特急を乗り継ぎ半日以上かかるし、まだまだ高速道路がそこまで整備されていなかったので、車では早朝にでても到着するのは深夜でした。

今思えば、運転する両親はとても大変だっただろうなと思いますが子供の私や兄弟にとってはその道のりもとても楽しかったです。

長いドライブで聞いた音楽、当時はカセットテープでしたが繰り返し聞いていた音楽は今でも歌えるくらい憶えていて、その曲を聞くと今でも夏休みの祖父母宅に行った思い出を思い出します。

祖父母宅では一年に2回ほどしか会えない私たちに、祖父母はとても優しく、オヤツやオモチャ好きなものをなんでも買ってもらい、田んぼを走ったり川遊びができる祖父母宅での生活は楽しくて祖父母が大好きで、仕事がある為数日で帰る両親に、帰りたくない!と言い、兄弟だけで居残り夏休みぎりぎりまで帰らなかった事もあります。

祖母宅の周りにはお店もゲーム機械なども何も無かったけれど、ただただ楽しかったです。

あれから20年以上の月日が経ちましたが、今でも祖父母が大好きで、今では私の主人や子供を連れて祖父母宅に行きます。

今では車で6時間で行けるようになりましたが、もっと近ければもっと会えるのになー。と思います。そう思うのもあの楽しかった夏休みの思い出があるからこそだと思います。