プラスの経験になったガールスカウトキャンプ

私は小学生の頃、ガールスカウトに入っていたので、毎年夏はガールスカウトのキャンプが必ずあり、そのキャンプイベントが夏の一大イベントでした。

キャンプは大体4泊5日くらいで、初めてキャンプに参加することにした年は、持っていくものを揃えたり、慣れない荷造りにかなり苦戦しました。

また、初めて参加した時は、キャンプというものをよくわかっていなかったり、(あたりまえですが)なにもかも初めての体験で正直辛かったりしましたが、年上の方が丁寧に話を聞いてくれたり、家族以外の人と幼い頃に関わる機会を得られたことが、今の私にとって大きくプラスになっています。

4泊5日のなかで近くの山に登山に行ったり、夜はみんなでブルーシートを芝生にひいて寝転びながら、星空を鑑賞したりしました。

あとは、ガールスカウトのメンバーは、同じ地域に住んでいても学校が違うので、キャンプ中は特に、普段よく遊んでいる学校友達とは違うメンバーでたくさんの時間を過ごすことができたので、いろんな刺激を受けることができて、とても楽しかった思い出があります。

今はガールスカウトをやめてしまい、キャンプどころか旅行に行くことさえ滅多になくなってしまいましたが、たまにあの頃を思い出して懐かしい気持ちになったりします。