天然記念物のサンショウウオが見れた!ワクワク体験

夏休みにいつも出かけていた、海、プールから川遊びに変わったのは、子供が小6の時でした。初めて川遊びをしたのがとても楽しかったので、色々調べていくことにしました。兵庫県朝来市生野町にある魚ヶ滝荘キャンプ場の横にある川です。

ここは、サンショウウオがいるということで有名な場所でもあって、見れるかな?ととてもワクワクしながら行きました。生野銀山を超えて、銀山湖を超えた、ちょっと山深い場所にあります。

レストランがあり、そこに駐車するのに料金がかかります。行ったのは平日だったので、人も少ないようでした。この時は、姪っ子も一緒に行きました。初めての川遊びがとても楽しいようで、泳いだり、小さな魚を追いかけたりして楽しんでいました。

そして、オオサンショウウオですが、ちょうどいました、見ることができました。大きな岩があり、岩のくぼみの大きな水たまりにいました。初めて、天然のオオサンショウウオを見ました。

見た感想は、触ることは絶対できない、(触ったり、捕ったりしてはいけない、天然記念物なので)可愛いのか?可愛くないのか?よく分かりません。多分、色と模様と感じが何とも言えない、怖い感じがするんです。

目は小さくて、丸く可愛いですが。でも見れたことに感動しました。子供たちはと言うと、ちらっと見て、すぐにまた泳ぎに行っていました。ここは子供を遊ばすのに、水もきれいで、魚もたくさんいて、とても良い川遊びスポットです。

スポンサードリンク

関連するグッズはこちらです