もらって困る贈り物とは?

お中元のギフトというと、夏に向けての食べ物や飲み物をいただく事が多いです。しかし、私の家ではもらっても少し困るというものがあります。それは、「缶ジュース」です。あまりフルーツ系の飲み物を普段から飲みません。

なので、1本や2本だけをもらうなら、賞味期限までに飲めるとは思うのですが、10本以上、セットになった缶ジュースのお中元ギフトをいただくと、ちょっと困ります。

まず、缶ジュース10本以上をどこに保管しておこうかという問題があります。結構かさばりますし、なかなか飲まないのですぐには無くなりません。

扉付きの収納庫にしまっておくのですが、その収納庫の扉を開くたびに、缶ジューズが目の前にあり、早く飲まないといけないという義務感を感じてしまいます。

親戚でちいさな子どもが家にやってくる、という時にはそのジュースを飲んでもらえる絶好のチャンスなのですが、そういう機会が無い限り、半年以上は我が家の収納庫を缶ジュースが存在感を表しています。