一番盛り上がったインパクトのあった敬老の日

敬老の日 ケーキ

普段は離れて暮らす親も、年々年を取りいよいよ敬老の日が失礼ではなくなったかなと思い始め、兄弟それぞれで贈り物をします。

特に打ち合わせはなく、花やお茶、衣類などを届けています。
帰省できる時間が取れると、子どもと一緒に行って食事をしたり、温泉へ出掛けたりします。

普段の敬老の日はこんな感じですが、一度すごく盛り上がった時がありました。
親からみすると子どもと孫ですが、私たちがせっかく集まるなら、大きなケーキを頼みたいということになりました。

前にもたくさん集まった時にケーキを買いましたが、大きなホールケーキを2台ということになりましたが、もっと大きなケーキをと探しました。
注文しようにもなかなかどのお店にもなく、家からはかなり離れたお店での予約となりました。

そこで頼んだケーキは、丸いものではなく、パーティー会場などで切り分けられるようね長方形のものでした。

箱を開けたときのインパクトは大きく、ものすごく盛り上がりました。
もちろん味も良く、みんな大満足でした。

スポンサードリンク

関連するグッズはこちらです