お金のかからないカビ退治

私の部屋は冷暖房がないので、梅雨の時期や冬は室内と室外の温度差が激しくなり出窓のところに気がつくとカビが生えてしまっていました。

そこで、まず最初にお金のかからない対策を考えました。まず晴れている日には窓を開けて空気の入れ替え、換気をすることです。

一日中窓を締め切っていると結露などですぐにカビが生えてしまいます。窓に水滴を作らないことが重要です。

窓を開けていれば例え結露があったとしても風で乾くので問題ありません。このひと手間をするだけでかなり効果がみられます。

雨が降っていて窓を開けられないときは、室内と室外の温度差が出てしまうときがあるので濡れた窓をしっかり拭いたりしています。

拭かないで放置していると風もないので乾かない、カビができてしまうということになります。水滴ができてしまったらすぐに拭くようにしてからはカビができることが確実になくなってきています。

忙しい方だとなかなか頻繁に拭き取るということはできないかもしれませんが、晴れている日には窓を開けておくだけ、梅雨などの雨が多い時期はいつもより少しだけ注意して結露があったら拭くということをやってみてほしいです。