カビ防止にスノコが大活躍!

梅雨時期にお布団の下(マットレスや敷布団)をかびさせてしまい偉い目にあった方も少なくないと思います。

私は過去に敷布団の裏がカビてしまい、いや、カビを通り越して敷布団がしっとりしてきてしまったが起こりまして、大変困った経験があります。

特に何日も何日もお布団を敷きっぱなしにしたわけではなく、2日間体調が整わず、寝ていた3日目朝にお布団をあげたら、お布団が重く、しめっている。

しかもテンテンした黒かびまで。もうショックでショックであわてて布団乾燥機をかけたりしましたが、なんと言っても敷布団の下なので、なかなかうまい事乾燥してくれません。

結局半日くらいかかって湿り気は取れましたが、テンテンとした黒かびはそのまま残りました。翌日、ネットで調べまくったら、やっぱりそいいう方が多くいて、対策として梅雨時期は敷布団やマットレスの下にスノコを敷くといいとのことでした。

早速ホームセンターでスノコをかってきました。本当になるほど、いい感じです。身体の熱もスノコを敷くことでとれていきます。

ただ、あまりお安いスノコだとお布団と体重の重さに耐えられずぼきっといきますので、ある程度の金額をだした方がいいと思います。

スポンサードリンク

関連するグッズはこちらです