物件選びの余地なし、1週間で急に決まった引越し

チェーンストアでの転勤に伴う引越しで急に赴任も決まったので、引っ越すまで1週間ぐらいしかなかったと思います。

神奈川に住んでおり、愛知県まで部屋探しに行き、他の同僚でもっと早くを部屋探しを始めている人もいましたので、物件は広く選べる余地はなく、会社の近くにある物件いくつかから選択するという形でした。

引越し業者は会社が用意してくれ、費用なども負担していただいたため、詳細はわかりません。

引越しに際しては、前のアパートの解約、銀行・郵便局・証券会社の住所変更、住民票の移動、ガス・水道・電気を前の住居でとめて精算、新しい住居で開通させる手続きなどあったと思います。

新しく入居するところが一階が大家さんの店舗であったため、引っ越したときにご挨拶はしました。

引越しの準備は日数がなかったので、とりあえず詰め込めるもの、すぐに使用しないものはどんどん詰め込んで準備していきました。

台所周り、ふだんよく着用する服などは最後まで残しておきました。