ハデハデ!卒業らしくない服装に反省

卒園式や卒業式は華やかにしてもいいといわれているので、子供の卒園式や卒業式には夫婦して、ちょっとおしゃれして参加したものです。

しかし、今となって改めて記念写真を見てみると、色使いをあまり華やかにしすぎたり、その時代にあってるとは言え派手すぎるものはどうかな?って思える写真を最近も発見しました(笑)

オレンジと紫が流行っていた時代とはいえ、夫にオレンジのシャツの着せ、紫のネクタイをさせて、お式での記念写真(笑)夜の街にへこれから出勤のホストのように写っていました。

私も巻き髪くるくるに何故か?大きなストールを巻いていて・・・ あれれな感じでした。 いくら当時の流行りスタイルとは言え、卒業式らしくなかったな??と反省。

あまり時代の流行に乗ることがなく、やっぱり昔からある定番スタイルで卒園式、卒業式に行くべきだと強く思いました。