会社関係の人にコーヒーと小袋のお菓子が好評

お歳暮 珈琲

お世話になった方へお歳暮を贈りました。会社関係の人だったので何が良いのか悩みましたが、その中で喜ばれたのは意外にも「珈琲と小さい袋に入っているお菓子」でした。

理由としましては「珈琲は毎日のように飲むのでいくらあっても困らない。」という事と「小さい袋に入っているお菓子はお客さんが来た時にお茶菓子として出せるので良い。」という理由でした。

この時のお歳暮はただの珈琲とお菓子ではつまらないと思い少し思いきって高級な珈琲とお菓子をお歳暮として渡したのも良かったのかもしれません。

ただし人にもよるのかもしれませんが、「同じお菓子でも大きい袋入りのお菓子等はあまり嬉しくなかったので小さい袋入りのお菓子で良かった。」と後で言われた事がありました。

その理由としましては「大きい袋入りのお菓子は開封後はすぐに全部食べてしまわないと湿気ってしまうので勿体ない。」と言われた事がありました。

また、「小さい袋入りのお菓子は食べなくても持ち帰って食べる事が出来るので良い。」と言われました。