花火大会を満喫するためのグッズ

数年前になりますが、滋賀県の長浜である花火大会に行きました。琵琶湖岸で花火が上がるので琵琶湖と花火が望めます。私が行ったときは大雨が降ってきたので、浴衣だったのに雨でボトボトになってしまいました。

どこの花火でも言える事ですが、天気の急変はよくあることなので、折り畳み傘や、急な雨でも大事な財布などを濡らさないようにビニール袋など防水の物を持って行った方が急な雨でも焦らずに済むと覆います。

私が行った花火大会でもそうでしたが、花火観賞用の席で見たわけではなく自分で見やすい場所を選んで座ったので、自分でレジャーシートなどお尻の下に敷けるものを持って行った方がいいと思います。

椅子では無く地べたなので虫がいる事もあるので虫よけスブレーは忘れずに持って行った方がいいです。屋台などもたくさん出ますが、どこの屋台やお店なども込み合います。

自動販売機でもお茶などは売切れやすいので、早めに見つけたら買っておいたり、持っていくといいです。トイレは行ける時に行っておくと込み合った時に行かなくてよくなると思います。