低コストで良いものが中々思い浮かばないプレゼント

小学生、中学生のころわ一生懸命貯めたお金でネクタイや靴下をあげたのを覚えています。

あげた次の日に使っていてくれたり毎年お手紙もそえていたなと思いますが、年々、手紙もなくなりコストも安くなり、確かあげなかった年もあったと思います。

がもう立派な親になり、あげる人が2人に。一昨年の父の日、悩んだあげく夏用のステテコをプレゼントしました。が着ているのか姿をみたことがありません。

去年の父の日、悩んで悩んで悩んだ結果、安めのTシャツを購入し父親、義父にわたしました。が、一度も着ているのをみたことがありません。

今年着るのですかね。嬉しいのか恥ずかしいのか、それても気に入らなかったのかわかりませんが、何をあげていいかずっとずっと毎年悩み、前日に買う、という感じが毎年続いています。

今年は何をあげようか今からすでに悩んでますが、低コストの物と思いますがなかなかいい案がうかびません。とりあえず毎年毎年忘れないようにしたいです!!

ポロシャツとステテコなど、日常的に着用するものが一番

毎年父の日のプレゼントは何をあげたらよいのか悩んでしまいます。そして、日常的に着用する服をプレゼントすることに結局毎年落ち着きます。

今までプレゼントした中で好評だったものは、ワイシャツとネクタイの組み合わせ、ポロシャツとステテコの組み合わせです。

ワイシャツとネクタイは、会社勤めの父は毎日使います。ワイシャツは、夏のクールビズの期間に使えるような涼しい素材のものを選んだら、喜ばれました。ネクタイは、冬に使えるような落ち着いた色のものを選びました。

また、ポロシャツとステテコは、家に帰ってきて、ホッと一息するときに使ってもらえたらいいなと思い、プレゼントしました。

ステテコは、リネン素材のもので夏暑いときにも使え、ちょっと近所にお出かけというときにも使えるような柄のものを選んだら、喜んで使ってくれていました。

失敗したなというプレゼントは、お出かけ用に有名メーカーのポロシャツをプレゼントしたのですが、ネット購入のためサイズ感がイマイチ分からず、ポロシャツが小さすぎたことです。

せっかくのプレゼントなので、実際に見て購入すればよかったと後悔しました。