都心近、緑も多い、練馬区の光が丘公園

私が好きなお花見スポットと言えば、練馬区の光が丘公園。

光が丘公園でのお花見はとにかくラクなんです。ズボラなわたしにはうってつけ!

結構前の話ですが、同じくズボラな(失礼!)友人と二人でお花見に行きました。お花見の準備で一番めんどくさいのがお弁当や飲み物の用意ですが(私だけ?)、駅前に大きなスーパーがあるので、全てそこで調達できます。

ビールとおつまみ、お惣菜、お菓子、何でも揃います。ありがたい!私たち、レジャーシートすら駅前の100円ショップで買いましたから(笑)

でも、時期的に品切れになっているかもしれないし、レジャーシートは家から持ってきた方が安心かもしれません。

光が丘公園って、そこそこ賑わっているけど混雑しすぎていないのが良いんです。

お昼過ぎに到着と言うスタートダッシュの遅い私たちなので、桜の木の下というベストスポットは確保できませんでしたが、少し離れた所に陣取りました。

桜は遠くても、自然豊かな公園内どこを見ても癒されます。その癒しを邪魔するやっかいな酔っ払いがいないのも光が丘公園が好きな理由のひとつです。

酔ってやんちゃする若者もギャーギャー騒ぐ集団もほとんどと言っていい程見かけませんでした。家族連れも多いし、光が丘公園は平和です。

一通り飲み食いが終わると、広?い公園をぐるっとお散歩。ワンちゃんのお散歩をしている人が結構いて、犬好きな私には至福のひと時でした。

公園内の噴水広場で裸足になって遊んでる子。芝生広場でバドミントンをしているカップルやかけっこをしている子供達。

住宅街にある公園だからなのか、ほのぼのとした雰囲気でした。

予約制でバーベキューもできるそうなので、大人数で行く時にはバーベキューもいいかなぁなんて思ったり。光が丘公園は本当におススメ。

でも人が増え過ぎるのも困るからあまり勧めたくないくらいおススメ(ややこしい)

ひとつ注意点を上げるとしたら、広い公園なのでトイレまで距離があります。そしてお花見シーズンは待ち時間も長いと思うので、トイレに行く時はお早目に。

私たちはズボラな女2人で行きましたが、デートにもおすすめですよー!

都心からそう遠くないのに緑がいっぱいで、凄くおだやかな時間が過ごせると思います。

スポンサードリンク